グルメと言えば、この上ない幸せを感じるというイメージがありますが、そのための条件は複数あります。

グルメ情報を得る手段

グルメ情報を得る手段

グルメに求める究極の幸せ

グルメ情報を得る手段
グルメと言えば、外で食べる贅沢でこの上もない美味しいものを食べることというイメージがあります。それゆえ、グルメ予約を早めにして、休日の午後は、それに充てる時間をたっぷりととり、ゆっくりと幸せを味わいたいと思っている人は、たくさんいます。究極の幸せグルメになる条件は、人によって違うでしょうが、美味しいと言うことだけではなく、複数あるものです。娘などは、並んででも食べたいと思っていたラーメンを待って一時間後にやっと食べられたことに究極の幸せを感じたと言っていました。すぐに次の人に席を譲ることになるのですが、それでも不愉快にならない美味しさと店の活気と雰囲気の良さがあってこそのものです。

私は、ゆっくりと味わわなければ食べたとも幸せとも思えませんから、娘とは考え方が違いますが、それでも、店の雰囲気の良さという点では共通もものがあります。娘も私も評判につられて行く方ですが、その分初めての店も多いため、究極の幸せが逃げないように、最低限の条件として美味しさと店の雰囲気が良いかどうか、情報を確かめてから行きます。